山あり谷ありゆえにドラマ/落ち着かないときは長期的な目標に立ち返る

ドラネコ習慣付けプログラムを開始してからちょうど15日ほど経過しました。

体重の減少が停滞期に入りつつあるので、通常なら継続化を断念しやすい時期だと思います。

「成果が出ないとき」「疲れているとき」「むしろ後退しているとき」がドラマの面白いところなわけです。

 

 

先日、とあるボランティア活動に参加してきました。

詳しくは書きませんが、私にはどうしても

「主催者達の自己満足サークル」にしか見えませんでした。

本人たちは、大真面目に議論(井戸端会議)してるんですけどね。

 

平たく言うと

「なぜ、この活動をしているのか?」という本来の目的が置いてきぼりで

「いかにこの活動を派手にやるか」にシフトしているように見えました。

手段が目的になって、本来の目的は置いてきぼり、目指していたはずの結果は出ていないように思う。

 

目的を常に意識しなくてはいけない、というのは当たり前のことだと思いますが

とかく私のような反応的な人間は近視眼的になりがちなので、自分への戒めとして。

 

 

さしずめ、減量の話でもついつい近視眼的になり

「これを食べたら明日また体重が増えてしまう!」と、直近のことにフォーカスしがち(で、そういうときは誘惑に負けやすい)。

 

そうではなくて

私の目的は、思考(メンタル)の習慣付けを行うこと。

目の前に誘惑(食べ物)があっても

自分はこれを食べない、なぜなら私は自分の間食グセや逃避グセを直している途中であって、私はそれを直せるのだから。

と目的に立ち返れば、意志の力がものすごい勢いで復活してきて

短期的(動物的)欲求はさあっと引いていくんです。

 

と考えると、やはり課題は

「いかにして自分の長期的目標に立ち返るか」かな。

古典的に張り紙したりスマホの待ち受けを工夫して思いだすくらいはやっているけども。

もっと仕掛けを考えたい。

 

今取り組んでる仕事に関しても、全く同じだなあと。

つい、目の前に締め切りが迫っている資料の出来栄え、プレゼンの構成、

そのことで頭がいっぱいになりがちです。

もいろん、目の前の仕事のクオリティは担保するのだけど

「自分は最終的に何をめざしてこれに取組んでいるのか?」と

思いますだけで取り組み方が変わってくるのですよね。。。

 

長期的な目標は、あまり単純化してしまうとそれもただのスローガン化(形骸化)してしまうので

できるだけ具体的に言語化するといいと思います。

 

2020/1/27 言語化

とりあえず55Kgくらいまで落ちました。

自分で言うのも何ですが、かなりストイックです。

 

今日はさすがにふらふらしたのでちょっとだけ多めに食事しましたが

(でも半分以上キャベツと根菜。あと魚)

一度メタ認知スイッチが入ると、大体の欲望は意志の力で制御できると良くわかりました。

「あー。今食欲がわいてきてるなー。でもこれを我慢したら成功実績が積み重なるから、チャンスだなー。」

と心で唱えていることが多いかな?成功実績とかそういう単語に弱いのかね。笑

 

従来であれば、本気の減量を開始してから一週間経過して飽きてくる頃なのですが

そんなことも全部織り込み済みで、自分の新たな習慣付けプログラムを大体100日で設定しています。

なんてステキな3.5か月なのでしょう。

 

とにもかくにも、

「自分の行動に影響を与えるのは言語なのだ」と、この一週間、身をもって実感している。

 

体重やばいね~これから大逆転ダイエットドラマのヒロインだね!とか

愉快な独り言をもはや毎日繰り出すことで、一定のポジティブな効果を実感しています。

 

が、その傍らでふと気が付いたことは

自分が数十年、自分について持ち続けていたセルフイメージも

自分の言語で作り出したものなのだということ。

 

例えば、私が子供のころ何年も続けていた「日記」という習慣。

自分が落ち込んだときや、誰にも言えない不安定な気持ちの整理をしたいとき、

心のよりどころのように習慣付いていて、

「私はこの習慣を続けてきたことで自分の価値観や精神性を育んできた」くらいに思っていた。

 

まぁある意味正しいのだけど、

その習慣の中で、ひたすら「ネガティブなセルフイメージ」をつづり続けていたということによーやく気付いたわけさ。

さらに言うならば

「私は日記を書き続けてたから、文章を書くのは得意。でも、口頭で話すのは苦手。」

なんてのも、いつのまに自分で固定化したセルフイメージだった。

 

セルフイメージ、というか習慣全般の改善に関してNLPというメソッドを今日知ったので、今度本を読んでみたい。

 

口下手云々の話に関しては、自分の場合は

甘えや他者視点の欠如の要素もあるのですが、それはまた別の時に。

音楽を聴かないと作業ができないのではない。作業から逃げる口実にしているだけ。

いきなり今日の気付きから。

 

今日も例によって、仕事と自己研鑽との区別の曖昧なアフターファイブを過ごしております。

作業をするとき、よくyoutubeジャズを流しているのですが、

作業に煮詰まり始めたとき、ちょうどネットの調子が悪くて音楽が止まってしまったんです。

そのときにBGMの再開に気をとられ、完全に作業をストップして、ブラウザの再読み込みとかやっている私。

そのとき気付いた。あぁ、これ、作業から逃げている。作業そのものに集中していたら、音楽の有無はたいして重要ではないのです。

私はこうやって、すぐ作業を中断して何か別のことに注意をそらそうとする癖がめちゃくちゃ強いです。すぐコーヒー飲んだりとか、ガムかんだりとか、手帳開いたりとか。

たぶん、集中する=疲れることから、逃げている。

 

それもね、自分の捉え方、向き合い方、考え方が「逃げよう!」としているだけであって

「これ、楽しいからやろう!」って思うと、本当に楽しく感じてくるのにね。

 

とりあえず、独り言を言うことにした。「めっちゃ楽しい」と。笑顔で。

エクセルでチャート作りながら楽しい楽しい連呼する女。愉快じゃないですか。

脳は自分の行動と認識を一致させようとするらしいので、楽しい~楽しい~♪と体で表現してドーパミンを増やす作戦です。なんならネコ踊りとか踊る。

実際、今日の作業は楽しかったよ!寝不足だから今日は早めに寝ますが。続きは明日。楽しみだな~。(と、口に出しています。書きながら。)

 

全て、自分の心の癖を、あるべき方向にしつけ直すためにやっています。

 

それと、減量に関して。今日は日中、久々のプチ断食をやりましたよ!いいねー!

明日は今日よりもっとヘルシーな生活をする予定ですよ。だって痩せるんだもん。

私は「成人のメンタルを躾けることができる女」です。

あしたから、癖が出そうになったら、それを口にしよう。

あと、それを思い出す仕組みを仕込んでおこう。ちょっと考えてから寝ます。

 

認知の問題 これはダイエットブログじゃない。メタ認知ブログだった。

最後の更新からざっと四か月?くらい経ってしまいました。

 

なんやかんやとこの一年は大きな仕事をさせてもらっていて、今までの人生で一番大きなチャレンジをしています。

3月にむけていよいよ大詰めを迎えていて、アドレナリンがビシバシ出ているのが自分でも分かります。ここで満足のいく結果を出せたら、仕事上のレベルアップ(スキルと評価)はもちろん、自分自身の大きな自信が得られること間違いなしなのです。

私はなんて幸運なんだろう!ありがとう神様!

と叫ぶほどのチャンスをもらっているのです。充実しているのです。

 

しかーーーーし!!

その大詰めにむけて、本当にもう冗談にならないくらい、体が肥大化してきています。

さっき体重計乗ったら59kgありました。ご、59!?

目標は48kgなんですけど。人生最高記録は50kg、一応言わせていただきたいのですが2年前まではデフォルトで52~53kgでした。

 

なぜこんなことになっているのか。この一年、自分と向き合いつづけ、ご主人様に容赦なくぶった切られ続け、自分の本質がようやく理解できました。

それは、おそらく世の中の平均よりもずっとずっと、異様に、不安傾向が強いということ。

今、初めての大きなチャレンジを前に、自分が到達したいゴールにたどり着けないのでは?と必要以上の不安(という妄想)を自ら作り出し、

その不安感から逃れたくて、短期的な快楽によってドーパミンをドバドバ出すために

ジャンクフードやスイーツをばくばく食べるんです。

 

自分で勝手に不安になって、勝手に解消したくてエサ買って食べるって・・・

力士とか太らねばならない職業だったら都合いいかもしれませんが

予の中の大半の人間にとっては、無駄で愚かな行為でしょう。私はそれを繰り返しています。

 

太り続ける自分に対する嫌悪感は一応あって、痩せるために今までいくつか新しいことを試みてみました。数か月前に開設したこのブログも、そのためです。

(自分では精いっぱいの)おしゃれっぽいヘルシーな料理を作ってみたり、こんにゃくとかしらたきを使ってみたり、

食材のことを勉強してココナッツオイルを使うようにしたり、ごはんを玄米にしたり、

ダイエットアプリ使ってみたり、ファスティングやってみたり、自己啓発系の動画を見たり。

自分の心が弱い自覚があったので(というかぶっちゃけて言うとドカ食いする癖があったので)ストレスため過ぎないようにリラックスする時間をしっかり取ったりとか。

試行錯誤はしていました。

ご主人様に「食わなきゃいいだけだろ」と毎日ぶった切られながらね。

 

 

でもね。結局、表面的なことをやっても、何も変わらないんですよ。

全ての原因は、不安を生み出している心の問題だから。

だってね?プロジェクトの代表に抜擢されて、会社の看板背負って成果物求められて、

結構、これ、同僚から見たらすごくうらやましいチャンスを得ているんですよ、私。昨年は私も、似たようなポジションの人に対して、うらやましいって思ってたもの。

そんな嬉しい状況なのに、「完璧にこなさなきゃ!不安だ不安だ!」ってテンパって

勝手にパフォーマンス下げて、太る自分に自己嫌悪感じて、負のスパイラル。

それは自分の心の癖なんですよ。

誰かに頼まれたわけでもないのに、自分が勝手にそう思ってるから。

「よっしゃーーーーやるぞーーー私毎日ハッピー―――!!」って思えば毎日やる気に満ち溢れて、きっとパフォーマンスも向上するにも関わらず。

自分の選択の結果なのです。

 

言葉にしたらすごく単純なことなのに、たぶん似たような意味合いの表現は今までに何度も触れたことがあるはずなのに、

理解して、咀嚼して、自分の中で完全に腹落ちするまでに気づいたら中年になっていた。

でも幸せですわ。人生100年だったらまだ半分以上残ってるもん。

折り返し前に、この根源的な誤りを克服出来たら、私の人生に怖いものはもう何も無い。本気でそう思う。

 

 

ということで、今年の達成する目標をここに宣言します。

2月末には53kg、9月末までに48kgまで痩せます。

分かりやすいので体重の数値で表していますが、いままでとは、減量の意味合いが違います。私にとってウェイトコントロールは、メンタルコントロールと同義なんです。

 

 

意志力だけで乗り越えられたら合理的なのだけど、

極力までメタ認知を習慣化したほうがメンタルはコントロールできると考えているので、記録としてブログを再開しますよ!

自分の心の動きと、それをどう捉えて自分がどんな行動をとったか、

成功例も失敗例も含めて記録していこうかと思います。

 

今年は成功する。と自分でわかる。

なぜなら、課題を正確に把握したから。

記事がたまったら、自費出版で「メタ認知とダイエット」って本出しますよ!

具体性もあったほうがいいと思うので認知行動療法の知識も小出しにしていきますね!以上!

2019/9/27 今後のブログ方針

今朝の記録:2019/8/13からマイナス2.2kg

=2019/10/20の中間目標まであと2.8kg

 

 

今日の食事記録

お昼は職場の食堂でサラダランチ。

 

夕方、クロックムッシュ。チョコ70kcal

この一週間のスイーツカロリー965!!900超えちゃった。

 

夜は飲み会だったので

シークワーサーサワー、サラダ、枝豆、からあげ、ポテト、焼き鳥、豆腐ハンバーク。

結構食べたな・・・。

 

 

ブログを開設して一ヶ月半くらい経過しますが

「毎日更新」は負担が大きいのでやり方を少し変えます。

 

毎週、土曜日を起点として

土曜~金曜までの、毎日の

・朝の体重

・食事の記録

を、一週間に1回更新します。

 

毎日更新するのは負担が大きい&記事が無駄に多くなる

&別トピックでもっと書きたい内容があるので、まともな記事の作成に労力を注ぎたい。

 

ダイエット記録のために始めたブログのはずなんですけどね(笑)

 

いいのいいの。悩むよりも、トライ&エラー。

2019/9/26 ルーティンの結果確認

今朝の記録:2019/8/13からマイナス2.4kg

=2019/10/20の中間目標まであと2.6kg

 

今日の記録

お昼はお弁当

ミネストローネのこり、ゆで卵、さば、こんにゃく

 

夜ごはん

懲りずにサブウェイ、ミネストローネのこり、グラノーラヨーグルト、糖質オフビール。

 

先日9/16の記事で、9/22までのルーティンを自分に課したので、

結果を確認します。

1.ブログは寝る前に更新 → 達成

2.少なくとも一品は料理する → 達成

3.少しでいいから部屋を掃除or整理整頓する。 → 達成

 

えらいじゃない、わたし!

 

で、目標に対する結果は?

1、先述の3つのルーティンを毎日実施した →達成

2、試験で合格ラインの得点 →達成

3、体重「中間目標まであと2キロ」の状態 →だめでした

 

ダイエットブログの意味・・・

とりあえず、目標3つのうち2つ達成したので

ご褒美にパープルアイシャドウを買う予定ですよん。

 

2019/9/25

今朝の記録:2019/8/13からマイナス2.4kg

=2019/10/20の中間目標まであと2.6kg


今日の記録
朝7:00 菓子パン3口くらい。

昼、お弁当。コンニャク、とうふ、ゆで卵、ミネストローネの具だけ。

f:id:walkingcats:20190925222301j:plain


ちなみにミネストローネ。
これは昨日作った時の写真。

グミと、もらいもののクッキー。80kcal
あと、フルーツのスムージー。今回は便秘に効かなかった…

夕方、セブンのアイスラテ、チロルチョコ50kcal
今週のスイーツ累計895kcal...もう上限じゃないか!
昨日まで、合計値記録するのサボってたら
あっという間にこんなに摂取してた。
やはりチョコクロの威力が…
というか、記録の重要性を思い知る。自分では最近は至ってまじめにセーブしてるほうだと思うのだけど、これ、記録してなかった今までは1週間で一体何千キロカロリーのスイーツを摂取してたのか?おそろしい。

19:00ごろ、またサブウェイ。
今日はローストチキン、野菜多め。あと豆乳ラテ。

帰宅後、ほうれん草おひたし、さば、クルミ入りのサラダ、いつもより大きめのナタデココ入りヨーグルトにグラノーラをイン。

だから食べ過ぎだ!!

一昨日の某試験の結果(速報値)が公表され、なんとか乗り切ったようなので
ふぬけになっております。
今日こそ日付変わる前に寝てやる〜

寝たら便秘治るかしら。
週末治らなかったら、病院行きます。